エステで体験できる施術を知れば美容に役立てることができる

気軽に体験できる

お手軽になったエステ脱毛

近年、光脱毛を行うエステサロンが増えてきました。 それまで主流だった脱毛法が、毛穴に直接針を刺し電気で毛根を死滅させる「ニードル脱毛」と呼ばれるものであり、かなりの痛みを伴うものでした。 また、施術後は冷却が必要でありそれでも肌には赤みが残るため、いかにも脱毛したてであることが分かってしまう状態でした。 しかし、一度に広範囲を施術できかつ「パチっ」と肌を叩かれる程度の軽い痛みで済む「光脱毛」が開発されたことが後押しとなり、女性の支持を受けて光脱毛を取り扱うエステサロンが急速に広がって行きました。 また、光脱毛は料金体系が明確なため、10代の女性達も安心してエステ通いができる要因となっています。 この背景には、ニードル脱毛が高額なため、脱毛に手が出せなかった女性が数多く存在していたことが伺えます。

光脱毛とニードル脱毛の併用

今後さらに光脱毛を受ける女性は増加していくと思いますが、光脱毛はいわゆる毛深い女性にとっては効果が感じられにくいかもしれません。 一般的に設定されている施術回数は、「標準的な」毛深さの場合であり、それを上回る毛量の場合には施術回数を増やすしかありません。 そうなると結果的に高額料金となり、「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまうことが考えられます。 そこで、標準的な毛量になるまで「ニードル脱毛」を行った後に「光脱毛」を利用すれば無駄な出費を抑えられ、脱毛効果をしっかり感じることができると思います。 また、ニードル脱毛を行う際にはエステサロンのキャンペーン等を利用すれば、金銭的な負担を低くすることができます。 いつの時代も女性は美しさを追求しますので、いかに上手くエステサロンを利用するかがポイントになってくると思います。